「MUFG・ユネスコ協会 東日本大震災復興育英基金」奨学金のご案内

  • 奨学金
  • 交流・研修
  • 花壇再生
  • ボランティア活動

希望を、明日へ。

実施校レポート

【第27回】宮城県亘理町立逢隈小学校

2013年11月2日(土)に宮城県亘理町立逢隈小学校にて、第27回「花壇再生プログラム」を実施しました。

当日は、日本ユネスコ協会連盟と三菱東京UFJ銀行、三菱UFJ信託銀行、三菱UFJモルガン・スタンレー証券等のMUFGグループ社員、総勢26名がボランティアとして参加しました。

逢隈小学校は、幸い津波の被害は直接受けませんでしたが、大きな被害を受けた亘理町の避難所として機能しました。

 
スコップで土を掘り起こし、花壇に新たな土を入れました。
 

 
マーガレットを中心とした花苗600株を植えました。きれいな花壇が完成するよう、紐を張ってまっすぐ花苗を並べました。
 

 
元気にお花が咲くよう、お水をあげました。
 

ページTOPへ
ボランティア参加者からのコメント
  • 先生から震災直後の町の状況や、逢隈小学校が避難所として機能したお話をお聞きし、胸が痛くなりました。
  • 震災のことを忘れずにいることが、大切だと気づかされました。
前へ
次へ

ページTOPへ